久留米高専と共同研究を開始しました

2018年12月10日に久留米工業高等専門学校(福岡県・久留米市)と共同研究契約を締結し、同校生物応用化学科の萩原義徳准教授と農薬のターゲットタンパク質探索に関する共同研究を開始いたしました。萩原義徳准教授は、植物やシアノバクテリアに関する分子生物学・生化学が専門であり、分子標的型除草剤の探索研究を共に推進して参ります。


リンク:

久留米工業高等専門学校 http://www.kurume-nct.ac.jp/

AgroDesign Studio Inc.

農薬にイノベーションを!